大峯奥駈道 弥山       H21.10.18

世界遺産 大峯奥駈道の弥山(ミセン 標高1895m)、八経ヶ岳(標高1914.5m 関西の最高峰)の紅葉は早い。
行者還トンネル西口(標高1094m)に車を停め、弥山までの標高差800mの登山道を登り、天然記念物「オオヤマレンゲ」群生地
を通って八経ヶ岳を往復し、その日は弥山小屋に一泊して2日間素晴らしい弥山の秋を楽しむことができた。


☆スライドショー ストーリーショーのどちらかをクリックしてご覧ください。     BGMも始まります。  
画像のサムネイルを左クリックで画像が拡大し、順次画像が見れます。  また、右クリックするとストーリーショーが開始します。
☆BGMは音楽の部屋オリジナル曲「過ぎ行く季節」です。

   


◎使用カメラはキャノンEOS KissX3(一眼レフデジカメ) 18〜55ミリ、55〜250ミリズーム 掲載画像の色彩は無調整です。